太陽光発電のいいところとは

クリーンエネルギーなうえに、自分の家で発電できるので、太陽光発電にしたいって思っていませんか。
太陽光発電って、一体、どんなところがいいと思うでしょうか。
やはり、売電できるのは大きいと思います。
昼間に発電することが多いのですが、昼間って意外と電気を使わないことが多くないでしょうか。
想像以上に電気が余ってしまって、どんどん電力会社に売電していくと、電気代がかなり押さえられるんです。
押さえられすぎて、収入になってしまうことも珍しいことではありません。
太陽光発電を設置している家では、売電して収入になったという人はたくさんいます。
今は、売電価格がかなり高いので、今のうちに節電して、たくさん売電しておくと、かなりお得なはずです。
停電になったことはありませんが、万が一、停電になっても太陽光発電があれば、電気を使うことができます。
太陽が出ている時なら発電するので、昼間の停電には十分に対応できるのもいいところでしょう。