Archives

川口市で始めるなら

埼玉県の天候は、日本全国から見ても比較的温暖で、晴れの日が多いそうです。
また、日照時間も長いほうなので、まさに太陽光発電をするにはうってつけの場所であるということになります。
そんな埼玉県では、県として太陽光発電のシステム設置に補助費用を出しています。
さらには埼玉県内の各市でもそれぞれに補助費用を出す仕組みを整えていますので、これが太陽光発電の取り付けを考えるきっかけになると思います。
川口市では、3kwの太陽光発電システムをとりつけた際、埼玉県から出る補助費用50000円を上回る100000円を補助してくれます。
これは国から補助される900000円をも上回り、最高額となっていますから、それだけ太陽光発電の設置に前向きに取り組んでいるということなのでしょう。
太陽光発電をとりつけたお宅が増えれば、それだけ二酸化炭素を伴って作り出す電力を必要とする家庭が減るということですから、仮に100000円を補助したとしても、エネルギー政策としても地球環境を守るという観点から言っても、川口市としてメリットが大きいと考えていることになります。
確かにそれぞれの家庭においても、設置の際に補助金を出してもらえれば、それだけ実際の負担は少なくて済みます。
初期の費用が少なくて済めば、太陽光発電で作りだしたエネルギーがその費用を回収してくれる日が早く来るというわけです。
10年間の保証が一般的な太陽光発電システムですが、初期費用が少なくなってきている昨今では、10年もかからずに設備に掛けたお金を回収することができるようになってきたと言います。
川口市なら3か所から補助を受けることができるため、長期的なスパンで発電してくれる太陽光発電は、家計にとっても助かると思います。
川口市では太陽光発電システム設置に対する補助制度が確立されていますので、これから太陽光発電をしたいと考えている方にとっては、思い立ったときがはじめ時と言えそうです。